BH AUCTION

Pre-negotiation

1980 Yamaha TZ500

1980 Yamaha TZ500

  • 未始動・未走行車
  • 40年間ワンオーナー
  • 予備パーツも未開封状態で保存
  • 当時のグッドイヤー製リアスリックタイヤも付属

1978年から2年連続でロードレース世界選手権で連覇を遂げた、ケニー・ロバーツが操ったファクトリーマシン、YZR500のレプリカモデルとして登場した、ヤマハ初の500cc市販ロードレーサーが、TZ500(4A0)になります。
独自の新機構YPVS(Yamaha Power Valves System)をはじめ、フレームなどの車体主要部でもファクトリーマシンの装備を搭載し、世界を席巻する125cc 250cc 350ccに連なる最上位モデルとして世界のプライベーターへと供給されました。

当個体は、当時のYZR500の活躍に魅了されたオーナーが、メーカーであるヤマハ発動機から知人を通じて特別に供給を受けた1台で、ケニー・ロバーツが操るワークスマシンがTZ500の出荷時標準装着だったDUNLOP製のタイヤではなく、パーソナルスポンサーだったGood Year製のタイヤを特別に装着していた為、ケニー・ロバーツの大ファンであったオーナーもそれに倣い、別途ヤマハにオーダーしたGood Year製の未使用リアスリックタイヤが付属するのもポイントです。
未始動、未走行だった為、オーバーホール用のパーツとして供給されたパーツ一式が入った木箱も未開封の状態で付属しています。

ESTIMATE:

¥4,500,000 -
¥6,500,000

Frame No. 4A0-002144
Engine No. 4A0-002144

当個体に関するお問い合わせの際には、必ずビッダー登録をお済ませください。

ビッダー登録がお済みでない方は以下URLより規約をご確認の上、事前にご登録をお済ませください。
https://bhauction.com/download/