BH AUCTION

PCCJ 2019 岡山ラウンドの結果報告

MOTOR SPORTS

2019/04/16 TUE

2019年4月13日(土)、14日(日)に岡山国際サーキットで開催された

ポルシェカレラカップジャパン(PCCJ)2019の第1戦、第2戦のレース結果をレポートします。

4月13日(土)/Rd.1 

BINGO RACINGの#9武井真司が5番グリッド、#51春山次男が19番グリッド、そしてLM CORSA with BINGO RASINGの#60小河諒が2番グリッドからのスタートとなった決勝。

スタートでクラッチを壊してしまいそのままコースを離れようとした#60小河が後続のマシンと接触しリタイヤ。

その処理のため数周のペースカー先導の後にレースは6周目に再スタートし、#9武井は一時、表彰台圏内の3位のポジションを走るが後続の#78大滝選手(SKY Racing)にポジションを譲り4位でチェッカーを受けた。#51春山は16位でチェッカーを受けている。

また、BHJ MotorsportsのパートナーであるNine Racingの#31上村選手が見事にトップでチェッカーを受けている。

●PCCJ 2019 Rd.1 Result

BINGO RACING with LM Corsa

#9 武井真司/4位

#51 春山次男/16位(G. 12位)

LM Corsa with BINGO RACING

#60 小河 諒/DNF

Nine RACING

#31 上村優太/1位

#32 永井秀貴/17位(G.13位)

4月14日(日)/Rd.2

生憎の雨模様となった第2戦決勝。

BINGO RACINGの#9武井真司が5番グリッド、#51春山次男が21番グリッド、そしてLM CORSA with BINGO RASINGの#60小河諒が3番グリッドからのスタートとなった。

セーフティカー先導によるスタートは大きな波乱もなく、レース序盤はNine RACINGの#31上村と#19笹原(Poesche Japan Junior Programme)による白熱したトップ争いが繰り広げられた。

ウェットセッティングの決まった#19笹原がトップに立ち、その後は後続との差を広げてそのままチェッカー。

#31上村は2位チェッカーとなった。

LM Corsa with BINGO RACINGの#60 小河は3位チェッカーで表彰台を獲得。

BINGO RACINGの#9 武井は安定した走りで5位入賞。#51 春山は18位となった。

また、Nine Racingの#32 永井が悲願となるジェントルマン・クラスの優勝を成し遂げたことも大きなトピックとなる。


●PCCJ 2019 Rd.2 Result

BINGO RACING with LM Corsa

#9 武井真司/5位

#51 春山次男/18位(G. 12位)

LM Corsa with BINGO RACING

#60 小河 諒/3位

Nine RACING

#31 上村優太/2位

#32 永井秀貴/6位(G.1位)


次戦PCCJは5月3日(金)、4日(土)の富士スピードウェイ。

是非、BHJ Motorsportsのパートナーチームのさらなる躍進にご期待いただきたい。

ニュース一覧に戻る