BINGO(株式会社BH AUCTION)

2009 MV AGUSTA BRUTALE 1078RR

  • F4 1078RR用エンジンを搭載
  • イタリアンカラーに塗装変更
  • アンダーカウルを装着
  • ステアリングダンパー付き
  • グリップヒーター付き

車両説明

●スペシャルカスタムを施した”走る宝石”

その美しいデザインから”走る宝石”の異名で知られるイタリアを代表するバイクメーカーである「MVアグスタ」。

そんな「MVアグスタ」デザイン、そして性能共に究極を目指して送り出したのが「ブルタイル 1078RR」である。当個体は「1078RR」に独自のカスタムを施した特別な一台だ。ペイントは純正色からイタリアンカラーにリペイントされており、このモデルが「MVアグスタ」であることを表現している。

ドライカーボンを用いたアンダーカウルが装備され、カラーに合わせてよりレーシーなルックスへとモディファイ。さらにステアリングダンパー、グリップヒーターなども備えており、安全性、快適性も考慮されてカスタムされている点も当個体の魅力である。


●当時最速を誇った「F4 1078RR」用エンジンに換装

「ブルタイル 1078RR」は元々、同社のフラッグシップのスーパーマシン「F4‐RR 1078」ベースの最大出力156psを発生するエンジンが搭載されている。
しかしこの個体には、最大出力公称190psを叩き出す「F4‐RR 1078」のエンジンそのものが搭載されている。

足回りも同じく「F4‐RR1078」同様のスリッパークラッチ、ブレーキシステムはBrembo製レーシングタイプラジアルマウントキャリパーを搭載。有り余るパワーを受け止める強力な制動力を確保している。

スーパースポーツの心臓部を持ち、その美しさを際立たせるスペシャルカスタムが施された「MVアグスタ」フラッグシップネイキッド。”走る宝石”の異名にふさわしい輝きと、圧倒的なパフォーマンスを求める、生粋のライダーにピッタリの一台と言えるだろう。

PRICE:

POA

Frame No. ZCGF413AA9V014460
Engine No. A 9 10134
Mileage 1,350 km