BH AUCTION

2020/01/11 SAT - 2020/01/12 SUN

:

TOKYO Terrada | January

1971 Nissan SKYLINE 2000 GT-R(KPGC10)

1971 Nissan SKYLINE 2000 GT-R(KPGC10)

  • 完璧なレストアが施された1台
  • ガラス類もすべて新品に交換
  • フロントシートは本物のレース用シートを装着
  • 純正のスペアパーツも豊富に揃う
  • 稀に見るミントコンディション

1970年に登場した後期型の2ドアボディ のGT-R(KPGC10)。トータルで1,197台が生産されているが、現在はコンディションの良い個体が年々減少する傾向で、なかなか極上の個体を探し当てることは難しい状況となっている。出品車はそうした状況において、まさしく“超極上”という表現がふさわしい完璧なクオリティを備えた1台である。

数年前に内外のクラシックカーのスペシャリストとして知られる「永遠ボディ」にてフルレストレーションが施されており、ボディはもちろん、シャシー、足回り、さらにメッキ類に至るまで、もはや「新車以上」ともいうべき美しい仕上がりを見せる。そのこだわりは徹底しており、例えば前後の窓ガラスや、当時プリンス・スポーツコーナーから販売されたワークス用バケットシートなどはデッドストックの新品を探し出して装着するなど、とにかく「本物」「新品」が数多くレストア時に投入されている。

エンジンも当然フルオーバーホール済みであり、キャブレターこそオーナーの好みでファンネルタイプの44φゴールドソレックスが取り付けられているが、エアクリーナーはじめ純正のパーツもすべてスペアとして揃えられており、その他にも当時ものの純正スチールホイールやオリジナルシートなど多数のスペアパーツも付属する。

ボディカラーは“いなりシルバー”という辺りも実に通好みな、まさに“極上の中の極上”と呼ぶべき1台だと言えるだろう。

LOT NUMBER18

SOLD FOR:

¥33,880,000

Chassis No. KPGC10-000206
Mileage 67,990km